ボブでハネる、広がるお悩み。ショートに切って、自分でも簡単にまとまるスタイルに。

ボブで広がる、膨らむ
そんな髪質でもショートにはできますよ。

今回はそんなお客様のご来店

さて、ご来店時は・・。

髪の毛がハネて、広がる
ボリュームが気になっていて
最近は結んでいたとのこと。

お話を伺う限り、前回は
どうやら毛先を数センチだけカットして
あとはバサバサっと梳いて
おしまいだったとのこと。

ふむ、いろんなお店がありますね。
けど大切な髪の毛なんだから
せめて丁寧に扱ってほしいなと思います。

さて、気を取り直して膨らむ原因は?

今回の髪が膨らむ原因は

細かいクセ&梳きすぎによるもの。

あまり量が気になるからといって
梳きすぎてしまうと髪質によっては
逆効果になることも。

技術は適材適所、もちろん好みもあるので
丁寧なカウンセリングや
お任せされたときに好きな
デザインを汲み取る力

「あ、この人わかってくれてるな。」
みたいな気がきくことも
技術のうちなのかもしれませんね。

さて、仕上がりは・・。

AFTER


膨らんでいたクセやボリュームも収まって

BEFORE&AFTERで比べてみると・・

ドライしただけでまとまるコンパクトな
ショートスタイルに。

スタイリング

スタイリングは全体にツヤ感を
与えるバームを馴染ませて。

毛先の質感はウェットっぽく
スタイリングした時束感が出るように
調整してあります。

ちょっと上品な大人のショートって感じです。
お客様にも気に入ってもらえて嬉しい限り。

梳きすぎないでってことでもないんです。

こういうブログを書くと
あ、梳いたらダメなんだな。とか
たくさん梳く美容師さんって下手なのかな?

なんて誤解も生みかねないのですが
そういうワケでもないです。

正直、若い子なんかで
メチャクチャに梳いてあって
ダメージもしていて、膨らみまくってても

案外、スタイリングしてみるとオシャレだし
本人も気に入っていて、インスタでモデルみたいなことをしてる。なんてザラにあります。

技術者目線では
「おぉ、コレまた随分と梳いてあるなぁ。」
なんて心の中では思うけど

毎日アイロンでスタイリングするし
本人が気に入ってるのであれば
それはそれでアリ。
としか言いようはないのだけれど

僕、個人としてはそれが通用するのは正直
10代までで、20代からはある程度の質
みたいなものが
変化する髪質、骨格、年齢、立場
ファッション諸々含めて
ヘアスタイルにも求められてるよな。

なんてことを勝手に思いつつ
そのためにはやっぱり技術が不可欠で
オシャレさと扱いやすさ。

そのどちらも両立していくための
カットとヘアケア。

そんな仕事をしていけたらな。と

少し長くはなりましたが髪の毛で
お悩みのことややりたいスタイル。
ご自分だけで悩む前に是非
お気軽にご相談くださいね。

ではでは

Stylist

  • 北島 蓉平